KIYOねえの美ジョレッチ生活

身体はロミロミ・アルジェサーキュレーションセラピー、心はヒプノセラピー、身体を温めゆるめて動かす!
食の改善は酵素栄養学より、セルフケアは「美ジョレッチ」全てはバランスです!体感してみませんか?

<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 伊代ザイル(^^♪ | main | ロミロミリンパセラピー講習@鹿児島 >>

女性として卵巣脳腫のオペで感じたこと

JUGEMテーマ:健康
 
「健康」

健康にはココロとカラダの両方からのアプローチが必要だと感じています。

どんなにカラダのメンテナンスをしても、どこかに不安や恐れを感じていたり、ストレスがあると健康とは言いにくいですね。

医療行為で治して行くこと、代替療法で改善していくこと、ヒーリングサロンで改善していくこと
さまざまな方法がございますし、どこを選ぶのかはさまざまな情報の中でご自身がこれだ!と思えるものを信じて続けていくことなのかもしれません。

現在はインターネットというお化けのようなすごい情報の中で、人は選ぶことを逆に迷うことがございます。情報というのは多いに越したことはないのですが、逆に様々な考え方がありどうしたらいいのよぉ〜、結局はどうなの?と思うこともあるかもしれません。

ひとつの病院ではなく、3つくらい診ていただいて自分の信じられる先生にお願いして…。
ということが最近では普通に言われるようになりました。

私も卵巣脳腫(チョコレートのう胞)のオペを腹腔鏡オペで行ったことがございます。
ニューヨーク時代のことでした。
ニューヨークでは子宮筋腫の疑いがあると言われ、海外旅行保険ではまかなえないため2万ドル〜3万ドルかかるから、日本でオペしてきなさい…といわれ、日本で検査しましたが何でもありませんでした。。。

が、半年後…やっぱり違和感があり、日本で再検査したら…。
卵巣が12センチに…。

3つの病院で検査しました。

卵巣はお腹の中でゆらゆら動いているそうで、調べると角度によっては15センチだと…。
飛行機に乗せられませんとのことでオペをして帰ることになり。。。

ではでは、どこの病院でするのか…。
どうやって選んだのか…と申しますと、、、相性と言いますか、感じたんですね。
この先生なら…と。

40代ということもあり、卵巣がんの疑いがあると12センチお腹を切りましょう…。。。

「切るんですね」…ちと考えました。
12センチかぁ〜。。。。と。

でも、ニューヨークに戻って不安を抱えて生きていくよりスパッと行きますか!
と決めて先生のところへ行くと。。。

「がんの可能性が10%程度なので、腹腔鏡で行きます!」
と…。

緊張して出かけた自分がふわっと浮いたような瞬間でした。
ホッ、、、やっぱり傷には敏感ですよね。。。
でも、このときは覚悟が出来てたんですけれど。。。

そんなこんながあり、、、2日前から入院して、オペをすることに。


指の太いくまさんのような先生でしたが、私が前夜の回診の際に

「もうオペが終わるまで先生には合えないんですよね?」
とさびしそうに言ったみたいで。。。。

翌朝、、先生は
「さびしがる患者さんが居るから来ました(^^)」と…安心の笑顔で現れてくださいました。

オペをするときも好きな音楽かけますよ。。。って音楽聞く前に麻酔で寝てましたん。

殆ど覚えてませんが、、、どうやらワタクピ
目が覚めてすぐに先生に「ありがとう」と手を出しておりました。。。
感謝感謝のオペでございます。

先生は「1つの三分の一残せそうだったから、その場にいた看護婦さんに聞いたら、私なら残して欲しいといった人が居たので残しておきました(^^)」と…。

お心遣いを感じました。

再発もなく現在に至りますが、今でも先生にお願いしてよかったと思っています。

感じる、、、、この先生にお任せできるかどうか。。。
はたまた西洋医学ではないことで治していくのか。。。

さまざまな情報の中で、自分がこれって感じることが出来たら…。
考えるより、感じることを大切にしています。
直感をワタクピ大切にしています。

案外時間をかけてなんてやってみても、直感と答えが同じだったりして。

ココロをニュートラルにして感じてみると案外良いこたえがみつかります。
雑念を捨てて、、、



ウサギ ブログランキングに1クリックしてぴょん
いつも応援ありがとう〜^^

人気ブログランキングへ
ヒーリング | permalink | comments(0) | trackbacks(3)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.kiyonee.com/trackback/1087686
この記事に対するトラックバック
卵巣がんを宣告されたあなたやご家族のために、その道の名医と言われるドクターと最先端医療に取り組む病院をご紹介出来ればと思います。
卵巣がんと宣告されたら?! | 卵巣がん治療名医病院情報 | 2011/08/30 8:51 AM
卵巣がんを宣告されたあなたやご家族のために、その道の名医と言われるドクターと最先端医療に取り組む病院をご紹介出来ればと思います。
卵巣がんと宣告されたら?! | 卵巣がん治療名医病院情報 | 2011/09/10 8:20 AM
卵巣がんを宣告されたあなたやご家族のために、その道の名医と言われるドクターと最先端医療に取り組む病院をご紹介出来ればと思います。
卵巣がんと宣告されたら?! | 卵巣がん治療名医病院情報 | 2011/09/24 8:17 AM
qrcode TBに関してなのですが、本文に直接関係のないTBは削除させて頂く場合がございますがご了承下さいませ。また、コメント欄にはペンネームで結構ですのでお名前をお願いしまぁす。掲載している写真につきましては、すべて著者本人のカメラで撮影したものばかりでございます。当ブログ内に掲載されているすべての写真の無断転載を禁止させて頂きます。m(_ _)m