KIYOねえの美ジョレッチ生活

身体はロミロミ・アルジェサーキュレーションセラピー、心はヒプノセラピー、身体を温めゆるめて動かす!
食の改善は酵素栄養学より、セルフケアは「美ジョレッチ」全てはバランスです!体感してみませんか?

<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 仲間がいることの素敵感じます(^^)キャプテン&Be-2 | main | バリでも施術したいよねぇ〜バリの想い出写真がいっぱい(^^) >>

痩せたい!ボディメイクしたい!低体温の改善したい!人へのリンパ施術なら恵比寿ビューティハウスBe

JUGEMテーマ:日記・一般

GWいかがお過ごしでしょうかぁ〜

先ほど施術が終わったMさん(男性)

ホルミシス温浴60分した後、メディカルボディローラーでがっつりほぐして流して、

最後にハンドですっきり流してリラクゼーション。。。。



 毎週来ていただいてます。

 後頭部から首から肩にかけてのラインが

 すっきり!

 そして、一番気になっていたお腹も

 ここへきてベルトの穴が




2個〜3個変わり


凄い凄い!と…(^^)。


冷え切っていたお腹も毎週通っていただいてほぐれて流れてきました。

後頭部から首にかけてが詰まっていると…

脳梗塞などを引き起こす可能性もございますので、とにかくすっきりすることが大切!

が、なかなかここを流すのは一苦労でございますが…

天然鉱石のエネルギーが深層リンパまで届いて、揺らしていくと…流れていくのを感じるんです。



施術が終わってお腹すいたー!次のお仕事1時間後…ということは食べる時間がない…(^_^;)

ということで簡単に食べられ、酵素もとれるバナナをほおばって行かれました。



汗もがっつりかけるようになり…。

冷えが改善されてくると身体も楽になります。

代謝が上がって不要なものが捨てられる身体になることが大事なのです。

そのためには…。

1、食生活の改善
(酵素のある食品を食べる)

腸内発酵をさせて腸をキレイに!することは身体の機能のあちこちに良い影響が。一番は低体温の改善。腸が汚れているとさまざまな病気の原因と考えられています。

2、リンパ施術で不要なものを捨てる

血液の中のルロー状態(赤血球が固まってくっついて大きな粒になっているどろどろ状態)をフィルターの役割をしているリンパ節が細かくさらさらな状態にしてくれます。リンパ管〜リンパ節〜リンパ管を繰り返して身体を半日から24時間かけて流れて最終的に血中に戻して、腎臓でろ過をして尿として排泄されていくと考えられています。

上記の身体の仕組みを利用してリンパ施術が老廃物をほぐして流して排泄するという流れで、施術の技術によりボディメイクしていくのです。

そのためには温めて温めてが最初に必要!
ビューティハウスBeのリンパ施術ではホルミシス温浴を45分〜60分させていただいて、施術を60分〜75分(全身+フェイシャル)して、さらに鎮静の意味も含めた温めを行います。
現在はオールハンドでロミロミとリンパ施術を融合したBeロミロミリンパスペシャルと
サーキュレーションセラピー(メディカルボディローラーで全身の流れを循環させて代謝をあげてがっつり流していきます。男性にも大好評!)

3、運動(ストレッチなどの筋肉の収縮運動)のセルフケア

血液は心臓がポンプになって流れますが、リンパはポンプがないので、筋肉を収縮させて流していきます。
 
ということは…ストレッチなどの筋肉の収縮運動が必要なのです。
激しい運動は筋肉の中に酸化物をためるため、終わった後のケアが大事!
加圧トレーニングは特に終わった後のマッサージは必須!


http://beautyhouse.be/


ビューティハウスBeは完全個室3ルームで、施術ルームも各部屋離れておりますので、プライバシーの確保はバッチリ!施術者との会話も気兼ねなく楽しんでいただく方もおられます。

のんびりしたい方はぐっすりお休みいただいたり…と、自由な空間となっております。

6月より整体の先生とのコラボ施術、リーディングの先生の心の安心も承ります。

ホームページもまたまた改造して施術メニューも増え、施術者も増えます。
お楽しみにぃ〜

ウサギ ブログランキングに1クリックしてぴょん
いつも応援ありがとう〜^^

人気ブログランキングへ
リンパ施術・リンパについて | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.kiyonee.com/trackback/1088021
この記事に対するトラックバック
qrcode TBに関してなのですが、本文に直接関係のないTBは削除させて頂く場合がございますがご了承下さいませ。また、コメント欄にはペンネームで結構ですのでお名前をお願いしまぁす。掲載している写真につきましては、すべて著者本人のカメラで撮影したものばかりでございます。当ブログ内に掲載されているすべての写真の無断転載を禁止させて頂きます。m(_ _)m