KIYOねえの美ジョレッチ生活

身体はロミロミ・アルジェサーキュレーションセラピー、心はヒプノセラピー、身体を温めゆるめて動かす!
食の改善は酵素栄養学より、セルフケアは「美ジョレッチ」全てはバランスです!体感してみませんか?

<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 4月18日のf♯factoryのUstreamのゲストは!「声からつながる社会を創る」の宮川 晴代さん | main | ウォジョレッチで一生太らない“痩せ体質”になる(。◠‿◠。✿)その1 >>

トマトの力!抗酸化作用の強いリコピンパワー!で癌も予防しましょう

 JUGEMテーマ:健康



トマトの原産は中南米のアンデス高地が原産と言われています。

17世紀頃に日本に入り、食べ始めたのは明治時代と言われており、意外と最近なんですね。

栽培に関しては昭和なのだと言います。


トマトの力はすごいんですよん(^^♪


脂肪の代謝をサポートしてくれるビタミンB6も含まれ

血液を下げると言われているルチンやカリウム


そして、みんなが最近良く言葉にしているリコピンの作用

リコピンには有害な活性酸素の働きをぐんと抑える抗酸化作用が言われています!

さらに!がんや動脈硬化などにならないようにしれくれる予防効果があるとも。


トマトの美味しさを感じさせてくれる成分のグルタミン酸は、実は!

果肉よりもドロンとしている部分になるのです。


トマトの美味しい時期っていつなんだろう???


夏〜秋に摂れるのは、北海道や茨城や福島県

冬〜春に摂れるのは、熊本や愛知や栃木や千葉

ハウスものが沢山出回っているのですが、できれば旬の時期に食べることが出来たら嬉しいですねぇ〜(^^♪


店頭に並んでいるものは、どうしても青い時期にとって、20度くらいの温度でも赤くなると言う性質があるトマトは店頭に並ぶ時に赤く美味しいトマト色になりますが、本来はやっぱり太陽のさんさんとしたエネルギーをたっぷり感じたトマトが嬉しいですね。


トマトの栄養素は他にも

整腸作用のあるペクチンがありますので、女性には特に嬉しい!

そして、黄色い部分に入っているカロテン、先ほどお話ししたリコピンは赤い部分
抗酸化物質の天然カロテノイドの一種が沢山あり、


老化予防!

嬉しい作用がいっぱいのトマトさんをこの夏食べて元気に過ごしましょう〜♪



ウサギ ブログランキングに1クリックしてぴょん
いつも応援ありがとう〜^^

人気ブログランキングへ
酵素栄養学(^^♪ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック
qrcode TBに関してなのですが、本文に直接関係のないTBは削除させて頂く場合がございますがご了承下さいませ。また、コメント欄にはペンネームで結構ですのでお名前をお願いしまぁす。掲載している写真につきましては、すべて著者本人のカメラで撮影したものばかりでございます。当ブログ内に掲載されているすべての写真の無断転載を禁止させて頂きます。m(_ _)m