KIYOねえの美ジョレッチ生活

身体はロミロミ・アルジェサーキュレーションセラピー、心はヒプノセラピー、身体を温めゆるめて動かす!
食の改善は酵素栄養学より、セルフケアは「美ジョレッチ」全てはバランスです!体感してみませんか?

<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< なんだかね^^ | main | まさか…痴漢に遭遇?(^_^;) >>

安心安全ステビア野菜のお料理のお店「Calme」

8月22日(金)

いやはや…凄かったですねー!
ソフトボールなでしこJAPAN!
最後までしっかりTVの前で観戦させて頂きました。
最後はやっぱり恒例の正座!で^^

「日本国民全員で勝ち取った金です」

上野選手の言葉が本当にあの瞬間日本列島が揺れたのでは?と…
歓喜の声があちこちから聞こえてきそうでした。
とはいいつつもかたずけるものがございまして、あれこれしながら途中までは見ていたのですが…。最後はやっぱり…正座でじっくり。。。
それにしても心のモヤモヤもすっきりしそうな金メダルでしたねぇ。

さて、金メダルと言えば!もの凄い食材の数々でシェフが神懸かりな感性で素材の良さを思う存分生かしたお料理を食べさせてくれるレストランに行って参りました。。。

代々木上原の「Calme」

最寄 代々木上原
住所 渋谷区西原3-23-9 オリオンビル1F
TEL 03-3468-2583

地図

実はこのレストランは、南米パラグアイに棲息するキワ科の多年草“ステビア”の茎の部分から抽出された成分を、土壌に堆肥として与えて育てた野菜ちゃんたちを使用したフレンチレストランでございます。

その“ステビア”ってなによ!???

この“ステビア”は葉っぱの部分がほぼカロリー0の甘味料と言われおりますので、多くの場所でご覧になられたことがあるかもしれません。

“ステビア”の肥料を与えると、土中の微生物が増えるのだそう。
ステビアの持つ抗酸化力の作用が野菜の鮮度を保ち、女性にはうれしい繊維が豊富になるといいますか繊維がしっかりしています。これがステビア農法のお野菜なのだとのこと。

もともと甘味料として葉の部分が使われていましたが、とある農家の佐藤さんという方がステビアの葉がこんなに甘いのであれば、捨ててしまっている茎の部分も肥料にすれば甘い果物や野菜が育つのでは?と…。そこでその茎の部分を長年かかって研究した肥料をまいたところ…。甘くなるどころか味がよく、育ちもよく、土壌も元気に(*^_^*)。
そして、驚くのはそのステビア栽培の野菜や果物は糖度の高さだけでなく、空気に触れても酸化しないというのであります。さらには…解毒作用もあるので農薬も分解してしまうすぐれものです。

化学肥料を使わずにできる環境保全型の完全な有機栽培があるとしたら?
安心ですよね。
この毎朝届くステビアの野菜でお料理したフレンチ。素材の味をそのままに味わっていただけるよう、岩塩のみを使用しているそうです。

あの東国原知事の絶賛している太陽の恵みのマンゴーも実はステビア栽培なのであります。

コース料理
こだわりの食材を使うので,メニューは基本的にはシェフおまかせ,お客様には食べたいものを皿数でお選びいただけるコースです 。とのことですぅ。

Dinner C ¥5,400
お食事前の一皿
冷前菜
野菜の逸品
魚料理 or 本日の煮込み料理
デザート or チーズ3種盛り合わせ
食後のお飲み物

というコースを選ばせて頂きました。実はこのコースが一番お得感があるそうですぅ。
ではでは、おまかせですのでこの日ワタクピが選んだコースをごあんなぁい!


前菜三種盛り
エスカルゴの春巻き、じゃがいもの冷製スープ、鴨とアスパラ
小麦粉やバターなどは使わずにステビア栽培のお米の粉を使用しているのだとか…。細部にもこだわりですね。



エスカルゴって通常はオリーブオイルとにんにくで…と思いませんか?
春巻きだなんて素敵(*^_^*)
もうねー、美味しくて…椎茸とかも入っておりましたです。


前菜のあとに登場したのがこちら。
イカが下に寝ておりまして、上にトマトと胡瓜の千切り…。
もうねー、胡瓜がシャキシャキしていてトマトは味が濃く。。。歯ごたえがなんともいえません。繊維がしっかりしているとはこのことですね。
しかも、こてこてのドレッシングではなく、あっさりビネガー風味のドレッシング…もちろん添加物は控えてます。



焼きたてのパンが登場します。おかわり自由。
おもいっきり焼き立てなのでアツアツ!真中切ってみたんですがゆげは写りませんでした(-_-;)



牛肉のワイン煮にステビア野菜をあぶったものが並んでいます。岩塩がちょびっとかかっているだけですが、またこれが野菜ってこんなに味があったの?と思うほど。



先ほどのお肉を触れただけでこのように…ふんわり割けました。。。
お肉の苦手な方はお魚ちゃんで。



さてさて、これが本日のメインイベント(ワタクピにとって…)
桃のコンポートに桃のムースに桃のアイス。。。
甘味料はもちろんステビアなのでカロリーは比較的低いのであります。
これはありえない美味でございました。

トータルビューティを考えた時に戦うのは食欲。
人間の三大欲のひとつです。
食べ過ぎてしまうこともしばしば。シンクロの原田選手の幼いころのお友達が言うには、中学生の時に体重がオーバーして明日までにやせないと!って言いながらお風呂に何時間も入っていたのだそう。。あのカロリーを使うので食べろ食べろの選手が体重を気にするとは…。
恋する乙女はピンク色の食べ物を食べると運気がアップなのだとか…。

つまり、食べることはだぁれもやめられませんし、生活に密着しています。可能であれば…情報を集めて、自分で選んだ手にするもの口にするもの体に塗るものを使いたいですね。選ぶ目を持たなければならない現代においてこういうレストランが存在してくれるのはありがたいです。
今ワタクピがお勧めのレストランでございます。
ウサギ ブログランキングに1クリックしてぴょん
いつも応援ありがとう〜^^

人気ブログランキングへ
日本のグルメ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.kiyonee.com/trackback/594555
この記事に対するトラックバック
qrcode TBに関してなのですが、本文に直接関係のないTBは削除させて頂く場合がございますがご了承下さいませ。また、コメント欄にはペンネームで結構ですのでお名前をお願いしまぁす。掲載している写真につきましては、すべて著者本人のカメラで撮影したものばかりでございます。当ブログ内に掲載されているすべての写真の無断転載を禁止させて頂きます。m(_ _)m