KIYOねえの美ジョレッチ生活

身体はロミロミ・アルジェサーキュレーションセラピー、心はヒプノセラピー、身体を温めゆるめて動かす!
食の改善は酵素栄養学より、セルフケアは「美ジョレッチ」全てはバランスです!体感してみませんか?

<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 依存症と共依存症のバランス | main | さてと、執着心捨て捨て! >>

夕陽のクリーニング&幼児退行

11月1日(土)

今日は綺麗な夕陽がビルの谷間に消えていきました。



一日の出来事を振り返り、自分の中にある感情や思いを全て夕陽を見ながら心の中で言っても良いですし、声に出してもGoodです、全てクリーニングをして一日を終えるとグッスリと寝れますよん。翌朝の目覚めはスッキリ!

さてさて、本日はヒプノの仲間に幼児退行をして頂きました。
ヒプノセラピーは全て自分のペースで進んでいきます。自分のというのはうける側のことです。。。サロンで言えばゲストですね。
怖いなぁ〜とか気分が悪い、恐れをを感じるなどがもしあった場合はすぐにその場から離れ安全な場所に移動することができますので、安心してうけることができます。
必要なときに必要な場所に行きますので、ご自分が体感したり見たり聞こえたりすることをそのまま受けとめることができます。

今日は、幼児退行でどこへいくのか…な?と思っておりましたが、2歳数ヶ月の頃の自分に戻ったかと思う…と感じていたら今度は幼い自分がワタクピの事を探しているかのようにキョロキョロ何かを探していました。
ワタクピを見つけてキョトンとしたかと思ったら、、、

なんと!

手をニギニギしながら小さな両手を広げて「抱っこ」と言って居るではありませんか!
抱き上げてギュッとしたら、、、「寂しかった…ありがと…」と何度も何度も「ありがと」と…。ホッとしたのかなぁ〜涙を流しながら安心した表情で寝てしまいました。。ワタクピの腕の中で幼いワタクピが…寝てる…。
穏やかなとっても優しい気持ちになり、涙があふれ出てきました。。。

思えば、今年亡くなった101歳の祖母が田舎にリュウマチの治療の為に帰るとき、2歳と数ヶ月のワタクピを連れて行ったんですね。三ヶ月で両親が迎えに来てくれたらしいのですが、祖母は寂しいからと手放してくれなかったのだとか…。というわけで半年以上田舎にいたワタクピは。。。
東京に戻り…母に…「おばちゃん!」と呼んでしまったのであります。。。実はそのシーンはしっかり覚えているのですが…。
人生最大の親不孝という思いが心に残っておりました。。。

言いたくても言えなかった「寂しい〜」「抱っこ」
自分で自分が愛おしい〜。。。

可愛かったなぁ〜。。。。
自分の中にあった思いの原因は実はここにあったことを想い出しました。

幼児退行は必ずしも自分が思ったところにいくとも限りませんです。
その時自分に必要な場所に行きますです。
答えはちゃんと自分で見いだせます。。。
セラピー直後にわからなくとも、数時間、数日、数ヶ月、あるいは数年数十年たって気づきが訪れることがあります。

そして、映像で見えるとは限りません、、、写真がフラッシュのように現れる人、声や音で聞こえる人、匂いを感じる人、気配で感じる人、本当に人それぞれ様々でございます。

心の扉が開いて心地よい一日でございました。
ウサギ ブログランキングに1クリックしてぴょん
いつも応援ありがとう〜^^

人気ブログランキングへ
ヒーリング | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.kiyonee.com/trackback/670595
この記事に対するトラックバック
qrcode TBに関してなのですが、本文に直接関係のないTBは削除させて頂く場合がございますがご了承下さいませ。また、コメント欄にはペンネームで結構ですのでお名前をお願いしまぁす。掲載している写真につきましては、すべて著者本人のカメラで撮影したものばかりでございます。当ブログ内に掲載されているすべての写真の無断転載を禁止させて頂きます。m(_ _)m