KIYOねえの美ジョレッチ生活

身体はロミロミ・アルジェサーキュレーションセラピー、心はヒプノセラピー、身体を温めゆるめて動かす!
食の改善は酵素栄養学より、セルフケアは「美ジョレッチ」全てはバランスです!体感してみませんか?

<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ハワイのガジュマルの木♪ | main | ピンクレディーとキャンディーズ^^ >>

カエナポイントにおにぎり持ってトレッキング

4月25日(土)

おはようございます。
2月にハワイに行ったときのことがまだまだぜんぜんアップ出来ていませんで、少しずつアップして行こう!と決めておりました。
というわけで、決めているとやるんですね。

ではでは、ハワイには10回以上行っておりましたが、この2年で自分の中のハワイでの活動ポイントががらりと変わりました。
以前マノアの滝やマカプウ岬(オアフでワタクピが一番のお気に入りの場所)のトレッキングを書かせていただいておりますが(旧ブログのほうにございます)、今回は以前から気になっていながらなかなかいけなかった場所「カエナポイント」でございます。

ここにはオアフの中でも別世界です。
バスは途中までしか行きませんので、やはりレンタカーでということになるでしょうねぇ。

でも、ラッキーなことにヒプノセラピストの仲間でハワイ在住のaloha13さんに連れて行っていただきました。
事前にどうしても行きたいところがあるので、連れて行っていただけませんか?とお願いをして。。。

日本から一緒のロミロミセラピストのCちゃんとそのお友達のRちゃんと三人を連れていっていただけませんか?と。

aloha13さんのOKのご返事で4人で目的地に向かいましたです。
かなぁりラッキーなことに出逢いました。。。
笑ってしまうような珍道中です。



カエナポイントにたどり着く手前の砂浜で4人で降りて、砂をいじりに。。。
ここでどうやらリーディングのせつさんがおっしゃるにはワタクピの左手からエネルギーを送りましたとハワイからのメッセージです。

うふっ、その砂は日本に持ち帰ってきましたです。
一眼レフを抱えていましたので、右手でカメラを抱えて左手で砂をいじり珊瑚礁を拾ってきたのであります。。。
サロンにその砂や珊瑚礁は置いていますが。。。

で、背後から「キャッ!」というかわいい悲鳴が!

なんじゃなんじゃ??
と振り返るとRちゃんが

誰よりも早く波と戯れていたのでした。。。

いえ、波に襲われていたのでした。。。
波のザッブーンに倒されて、砂浜に寝転がってしまったのです。。。
もちろん…。

腰まで濡れてしまいました。。。
が、ここはハワイ!
すぐに乾くんですね。。。大丈夫大丈夫!とRちゃんは元気元気!

タオルを巻いて車に乗り込み、カエナポイントに向かったのでありました。

Rちゃんには3人が
「いいなー、海に選ばれたんだぁ〜」
「もう、潮に浸かったから癒されたねー」
「海につかりたかったんだねぇ〜良かったねぇ」
などと勝手なことを言いながら…汗。
さすが、セラピストの集団。全ては良き事が起きるために必要だったこと。

さてさて、Rちゃんものりのりで向かったカエナポイント



いろんな出逢いがありました。
また詳細は後日書かせていただきますが、珍しい鳥にも出会いご機嫌なワタクピたち。

カエナポイントはオアフ島の地図を見ると左上の車でしか行かれない場所から更に歩きます。2時間少々。。。そこで、このポイントにたどり着くわけであります。



海がね、綺麗なんだけれど、お腹がすいたので朝にぎってきたおにぎりを配布してみんなでランチタイムを過ごしました。
大自然の中で食べるおにぎりは最高ですぅ。

おっと雨が降ってきました。汗
もうね、この雨がまたまたすごい経験をする始まりだったのであります。
これだから旅はやめられませんね。
つづく
ウサギ ブログランキングに1クリックしてぴょん
いつも応援ありがとう〜^^

人気ブログランキングへ
ハワイのお勧めスポット | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.kiyonee.com/trackback/843982
この記事に対するトラックバック
qrcode TBに関してなのですが、本文に直接関係のないTBは削除させて頂く場合がございますがご了承下さいませ。また、コメント欄にはペンネームで結構ですのでお名前をお願いしまぁす。掲載している写真につきましては、すべて著者本人のカメラで撮影したものばかりでございます。当ブログ内に掲載されているすべての写真の無断転載を禁止させて頂きます。m(_ _)m